banworldのブログ

登山。ゴルフ。日々の出来事。関心ある事。

長野旅行二日目(陶芸編)

こんばんは。
ショー○・○です。

慶応幼稚舎出身です。
ウソです。
かもめ幼稚園でした。
ごめんなさい。

冗談はさて置き。
ん?
さて置き。って初めて文にしたぞ。
調べてみると、「さて置き」は話言葉で、「閑話休題」が文章言葉である。だって。
ではこの場合、
冗談は閑話休題。でよろしいか?

さあ、本題に入ろう。

『陶芸の釜めし』

皆さんはとうげったことありますか?
自分は初めてでした。
ただ、昔から興味はありました。
一度、体験してみたかったジャンルでした。

結論からサンジ風に言うと、

『クソ楽しかったです!またお世話になりに来ます!』

ですかね。

朝食のパン屋から数分。
林の中の素敵なお宅。
ここに、リーダーの知り合いで陶芸家がいるとの事で、オレらと同年代の、さぞアーティスティックなドレッドヘアーに作務衣に下駄履いたあんちゃんが出てくると思ったら、御年75歳くらいの仙人がお出迎え。
リーダー、ずいぶん年離れた知り合いだね。
まあ確かに勝手に、リーダーの友達=同い年くらい。って決めつけてたね。
早とちり。

お宅には、奥様とネコちゃんがいらっしゃいまして、久しぶりにネコちゃんと遊びました。
そして、仙人の焼いた?(焼いたっていうのかわからんが)陶器でお茶を頂きました。
うーん(´-ω-`)
こんなカッコいい湯飲み、作れるかな……。
初めての陶芸に不安と期待を抱きながら、作業場に移動。

さむっ。
三月下旬の八ヶ岳麓は寒いよそりゃ。

暖房器具の無い、六畳くらいの広さの中に、作業台と電気轆轤(ろくろ)が二台。それと水場と生徒さん?の製作した乾燥中であろう陶器がところ狭しと並んでいます。

仙人が練った土を轆轤にセットしてくれました。
さあ、やるぜよ。
さあ、轆轤の回し方、基本的な動作を教えてくれ、仙人よ。

仙人「はい。とりあえず勝手に動かしてみな。」

オレ「(;゜0゜)エーッッ」

まさかの、ノーレクチャー?

先行き不安。

しかしさすがに、手の包み方、轆轤のスピードは教えてくれまして、いざ回転!

おー、なかなか回転スピードの調整も難しいぜよ。
しかも、土がちめたい!Σ(×_×;)!
そして、水で手を濡らしながら土を形成していくので、体が冷える。
でも楽しい!

記念すべき第一個目!

……………。

(´・c_・`)ナニコノ、カタマリ…。

気を取り直して、二個目!!

……………………。

!Σ( ̄□ ̄;)コレナンゾ…。

ムズイッ!
難しいのはわかっちゃいるが、こうもセンスないか。

あっという間に午前の部が終了。
茶碗だか湯呑みだか、ようわからんのが数点ありますが、まあヨシとしよう。
だんだんとコツを掴んできた。

ランチは仙人と奥さまの手作りパン(はいそこー。またパンとか言わなーい)を頂きました。

パンを食べながら談笑していても、もう体が、いや、手が土を触りたくて、脳が轆轤を回したくて、ウズウズしているのがわかる。

午後1時。
午後の部スタート。
三人、集中しすぎてたいして会話もせず、各々の作品に没頭します。

そしてこれがあたくしの作品。



f:id:banworld:20160429210108j:plain



f:id:banworld:20160429210135j:plain

画像が横になって、見にくいけど、スマホ横にしてみてください。
問題解決です(笑)

至高の全17点

そしてこれが、最優秀賞の
峠の釜めしの釜』


f:id:banworld:20160427225004j:plain

この美しさ、どうですか?
完璧な釜めしでしょう。

今から、焼きを入れる10月まで、先行予約受付開始しますヽ(・∀・)ノ
世界に一点。
一点もの好きのそこの奥さん、こんなチャンスは二度とありません。
しかも今ならなんと、この一輪挿しを付けて、お値段¥500,000!


f:id:banworld:20160429210733j:plain


早い者勝ちです。


あー、峠の釜めし、食いてー。

さあここで、たまに食べたくなる、弁当トップ2。(3つ、なかった笑)

第二位 『峠の釜めし
子供の頃よく、家族で食べた記憶があり、思いでの弁当

第一位 『崎陽軒 シュウマイ弁当』
間違いない。
どの角度から見ても、パーフェクト!


f:id:banworld:20160427225637j:plain

完成されすぎていて怖い┐(-。-;)┌
週一いける。
中のあんずは要らない。

そんなこんなで、初めての陶芸が大満足で終了しました。

焼きは、これからしっかりと乾燥させて、なにやら薬を塗ったりして、なんだかんだ10月ころに完成だそうです。
この内、何個割れずに完成するだろうか。
乞うご期待!

誰か一緒にテラフォマーズ観に行こうよ。

next「感動の出会い(長野旅行final)」

おやすみなさい!