banworldのブログ

登山。ゴルフ。日々の出来事。関心ある事。

ゴルフのち鰻

8月初旬の土曜日。

静岡は裾野カンツリー倶楽部へ。

二回目の裾カン。

去年は高速グリーン&グリーン改修工事(ほとんどのグリーンが通常の1/3サイズ)で苦労した。

よく一緒に行くビジネスパートナーの彼のお気に入りコース。
理由はこれ。

http://www.fancl.jp/golf/index.html
シニアの大会『ファンケルクラシック』開催ゴルフ場。

冠の仕事をしているとか、していたとかでここ。

で、今年も開催前に行き、刈り込んだグリーンに挑戦する。という無謀な仲間たち。

がしかし、今年はそうでもなかった。
まだ早かったかな?
確か、スティンプ9.5m。
普通かな。
去年はいくつだったのだろう。
忘れた。

しかし、裾カンは難しい。
結構、アンジュレーションあるね。
夏のラフもうまく抜けないし、相変わらずバンカーは下手だし。
ドライバーは安定しないし。

今年、17ラウンド目。
少しずつは上手くなっているが、伸びない。
そりゃ練習してないんだから、上手くはならない。
その練習する時間がない。
ぶっつけ本番。
昔はラウンド前日か前々日には打ちっぱなしに行ってた。
しかし、今はどうだ。
だいたい、100は切ってくるようになったら、自分に甘くなり、仕事が忙しいを理由に打ちっぱなしに行かなくなる。

甘いなーオレ。
時間は作るもの。
どんなに忙しくても、世の成功者は、仕事をしながら、遊ぶ時間を作り、楽しみ、結果を出している。

オレの尊敬する一人で、
(株)ダイヤモンドダイニングの 松村社長のお言葉で、
『遊びの中に仕事があり、仕事の中に遊びがある。』
という言葉がある。
はっきり言って理想郷の域。
しかし、意識はしている。
友人と食事をしていても、ここ(食事をしている店舗)は、どのような経営をしているのか、儲かるのか?等を自然に話している。一人の時も同様。

ゴルフだって、一緒にラウンドする人によるが、ほとんどがビジネスゴルフ。
ゴルフを通じて、より親しくなり、信頼も生まれる(と思う)。

『楽しかった。また行こうよ。』
こう言われたら、また次の仕事に繋がる。

仕事をしながら遊べるなんて。
遊びながら仕事ができるなんて。

いつかたどり着きたい領域。
日々、アンテナを張り巡らせて、一期一会、一瞬一瞬を大切にしていきたいね。

そんなこんなで、散々なスコアを出したくせに、ゴルフのあとは、まだまだ続く猛暑に負けないようにと、
土用丑の日ならぬ、土曜丑の日で鰻を頂きました。


f:id:banworld:20160809103624j:plain

静岡 三島広小路にあります、
鰻 桜家

ここは超有名店。
仕事上、よく使わせてもらっています。
ここの鰻は、本当に旨い。

ワタクシ、20代までは、『最後の晩餐』を《鰻》と決めていた程の、鰻好きでした。

小学生の頃、大阪の叔父に甲子園へ高校野球を観に連れていってもらった帰りに、鰻をご馳走になってから、『ウマーヽ(・∀・)ノ』と虜になりました。
とはいえ、鰻なんて滅多に食べれるもんではありません。
若いころは、鰻に対して特別な感情を持って食べていました。
しかし、現在の仕事に就いてから、よく静岡に訪れるようになり、二週間に一回は鰻を食べるようになると、さすがに飽きる。
で、最後の晩餐も変更で、《納豆+ご飯》になるわけですよ。

Simple is best.
(単純素朴であることが最良である)

Manners make the man.
(徳は人なり)

All's well that ends well.
(終わりよければすべてよし)

Putt is money.
(パットは金なり)

SMAPさんよ。
あなたたちから、たくさん学びました。
ファッション、歌、ドラマから。
最期は、なんだかなー。って感じだったけど、男のオレから見ても間違いなく、オンリーワンなアイドルでした。

皆さん、お疲れ様でした。
今後の活躍に期待しています。

ありがとう。